73回目の平和記念式典。人類の英知のもと、核兵器の完全廃絶を望む!

1.日本列島は、連日、大変な猛暑が続いており、各地35度を超え、40度を超える地域も続出しています。皆様には、くれぐれも熱中症、食中毒など、体調管理にはお気を付けください。
特に、今年7月の「西日本豪雨災害」、昨年7月の「九州北部豪雨」の被災地の方々には、復旧、復興の途上にあると思いますが、重ねて体調管理にはお気を付けください。
また、全国からボランティアの方々が被災地に入られていると思いますが、大変暑い中の作業に敬意と感謝を申し上げますとともに、くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

2.さて、いま夏の甲子園が開会中ですが、ことしは「第100回の記念大会」となります。記念すべき大会で、どのようなドラマが生まれるか、大変楽しみです。
福岡県からは、北福岡代表の「折尾愛真高校」、そして南福岡代表の「沖学園高校」の2チームが、いずれも初出場しています。昨日の大会二日目、第3試合に「沖学園」が出場し、南北海道代表「北照高校」と対戦、4対2で勝利しました。
「折尾愛真高校」は8月10日、大会六日目の第2試合で、西東京の名門「日大三高」との対戦となります。ぜひ勝利し、福岡勢に決勝まで勝ち進んでもらいたいと思います。

3.昨日、8月6日は、原子爆弾による被爆から73回目の「広島原爆の日」でした。広島市の「平和記念公園」では、原爆投下時刻午前8時15分の黙とうに合わせ、午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和記念式」が開催されました。この地球上で、二度と核兵器による殺戮が起こらないよう、祈念したところです。
しかし、現在、世界中には1万発を超える核兵器が存在しています。
2017年7月7日に122か国・地域の賛成多数により「核兵器の開発、実験、製造、備蓄、移譲、使用及び威嚇としての使用の禁止ならびにその廃絶に関する条約」、いわゆる「核兵器禁止条約」が122カ国の賛成で採択されました。
ただ、この条約が発効するためには50ヵ国以上が批准しなければ発効しませんが、現在、批准したのはまだ14カ国にしかすぎません。
アフリカや太平洋諸国の多くが様子見は、かつて植民地として支配していた旧宗主国で核を持つ英国やフランスから、批准しないよう「圧力」がかかっているとの証言もあります。
そして、日本は被爆国なのに、日本政府は核保有国にならって核禁条約に反対し、背を向けています。これは、日本が米国の「核の傘」に依存しており、安全保障政策上、米国のいいなりだからだと指摘されています。
広島市の松井市長は、平和宣言の中で日本政府に対し「核兵器禁止条約の発効に向けた流れの中で、国際社会が各なき世界へ対話と協調を進めるよう役割を果たしてほしい」と述べられました。
そして、8月9日は「長崎原爆祈念日」です。
毎年のように、8月6日、8月9日が来る度、核兵器廃絶、戦争のない世界の実現を願うという平和宣言やメッセージが国内外から発せられていますが、北朝鮮の非核化も不透明、「核拡散防止条約(NPT)」が発効しているものの、インドやパキスタンなど保有国は増え続けています。
また、核実験を禁止する「包括的核実験禁止条約(CTBT)」も米国や中国などが批准せず、発効していません。
ロシアのプーチン大統領が2014年春のウクライナ危機で「核兵器を使う用意があった」と明言し、核戦力の強化にも動くなど、世界は核兵器の恐怖から一向に逃れられずにいます。
あえて言うならば、今こそ、人類の英知のもと、核兵器の完全廃絶に向け、世界が一丸となって取り組むことを、切に願います。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中